発生時の業務継続ガイドライン

介護施設・事業所においてはいかなる時も継続的なサービス提供が求められています。

厚労省から、ガイドラインが公表されましたのでお知らせいたします。

新型コロナウイルス感染症発生時、業務継続に向けた計画の作成が重要であるため、施設・事業所内で新型コロナウイルス感染症が発生した場合の対応、それらを踏まえて平時から準備・検討しておくべきことを介護サービス類型に応じた業務継続ガイドラインとして整理がされました。

新型コロナウイルス感染症発生時の業務継続ガイドライン

厚生労働省 介護事業所等向けの新型コロナウイルス感染症対策等まとめページ

関連記事

  1. 令和3年度介護報酬改定の主な事項について

  2. 帰国者・接触者相談センターへの相談する目安の変更について

  3. 新型コロナウイルス感染症について(高齢者施設向け)滋賀県サイトより

  4. 注意ステージへの移行について

  5. 研修会開催時の注意点について

  6. 令和3年度介護報酬改定に関する審議報告

  7. 滋賀県「注意ステージ」への引き下げについて(令和3年2月26日)

  8. 高齢者施設・事業所の利用者・職員等に新型コロナウイルス感染症の疑いがあ…