厚労省 令和3年度介護職員処遇改善加算等研修会

標記研修会について、案内がありましたのでお知らせいたします。

介護職員の処遇改善については、これまで介護職員処遇改善加算の充実が図られるとともに、令和元年10月に介護職員等特定処遇改善加算が創設されるなど、その改善に向けた取組が行われており、各自治体等による支援や厚生労働省の補助事業「介護職員処遇改善加算等の取得促進支援事業」により、加算の新規取得や上位区分の取得を支援を支援してきたところです。
令和3年度介護報酬改定において、処遇改善加算(Ⅳ)及び(Ⅴ)について1年間の経過措置を設け、令和3年度末で廃止することとされたこと等を踏まえ、本年度、厚生労働省においても、処遇改善加算の上位区分や、特定処遇改善加算の更なる取得に向けた支援のため、下記のとおり研修会及び個別相談を行うこととしましたので、管内市町村、介護サービス事業者へ周知いただきますようお願いいたします。

厚生労働省 事務連絡 令和3年度介護職員処遇改善加算等研修会の実施について

関連記事

  1. 広域職種別接種(大規模接種)について

  2. 高齢者施設への新型コロナウイルス感染症に係る予防接種を行う体制の構築に…

  3. 12月28日 年末年始に向けた緊急メッセージ

  4. (滋賀県事務連絡)高齢者施設・事業所の利用者・職員等に新型コロナウイル…

  5. 5月7日からの緊急事態措置について

  6. 令和3年度介護報酬改定に関する審議報告

  7. 社会福祉施設等における面会等の実施にあたっての留意点について

  8. デイとショートの介護報酬に特別配慮